ネックストラップの各シリーズの特徴と違い

ネックストラップ専門店にはスタンダード、ソフト、ライト、フルカラーという4つのシリーズがあります。それぞれのシリーズごとに紐の素材や幅、印刷方法などが異なります。各シリーズの特徴をご覧いただき、お客様にぴったりのネックストラップを見つけてください。

シリーズごとの特徴

ネックストラップ専門店にはスタンダード、ソフト、ライト、フルカラーという4つのシリーズがありますが、紐の素材や幅、印刷方法などそれぞれ異なる特徴があります。「紐は細いのがいいのか太いのがいいのか」「紐は無地でいいのかフルカラーがいいのか」などご希望の仕様やデザイン、使い方にあわせてお選びください。

スタンダード ソフト ライト フルカラー
素材 平織りナイロン 袋織りポリエステル 平織りポリエステル 平織りポリエステル
印刷 シルク印刷 シルク印刷 シルク印刷 熱転写印刷
紐幅 10mm、15mm、20mm 10mm 10mm、15mm、20mm 10mm、15mm、20mm
納期 20営業日 20営業日 20営業日 20営業日
単価 443円 443円 399円 422円

※納期、単価は100本注文時。

スタンダードシリーズ

スタンダードシリーズ
スタンダードシリーズは平織りナイロン製のネックストラップです。経糸(たていと)と緯糸(よこいと)を交互に織りこんだ平織りのため非常に丈夫で摩擦に強いです。またナイロン素材のため肌ざわりはなめらかでツルツルとした光沢は高級感があります。紐幅は10mm、15mm、20mmの3種類。シルク印刷により企業名やロゴなどをキレイに表現できます。

ソフトシリーズ

ソフトシリーズ
ソフトシリーズは袋織りポリエステル製のネックストラップです。袋織りとは靴紐のように筒状にする織り方のことで、首に当たる部分が丸くなっているので長時間かけていても首に負担をかけません。紐素材はポリエステル製のためとてもやわらかく耐久性にも優れています。紐幅は10mmの1種類のみ。シルク印刷により企業名やロゴを名入れできます。

ライトシリーズ

ライトシリーズ
ライトシリーズは平織りポリエステル製のネックストラップです。スタンダードシリーズとソフトシリーズのいいとこどりをしたハイブリッドタイプで、やわらかいポリエステル素材を平織りすることでソフトな肌触りかつ高い強度を実現しています。紐幅は10mm、15mm、20mmの3種類。シルク印刷により企業名やロゴがしっくりとなじみます。

フルカラーシリーズ

フルカラーシリーズ
フルカラーシリーズは平織りポリエステル製のネックストラップです。ポリエステル製の紐に熱転写印刷によるフルカラーでの印刷が可能です。紐全体に色鮮やかなデザイン柄やおしゃれなイベントロゴ、キャラクターのイラストなどを印刷すると見た目が華やかになります。紐幅は15mm、20mm、25mmの3種類からお選びいただけます。

スタンダードシリーズとソフトシリーズの違い

スタンダードシリーズとソフトシリーズの一番大きな違いは紐の形状です。スタンダードシリーズは平織りのため平べったく、ソフトシリーズは袋織りのため筒状になっています。首にかけた際、スタンダードシリーズはぴったりフィットするのに対し、ソフトシリーズはやわらかな肌触りとなっています。またスタンダードシリーズの紐素材はナイロン製のため光沢があるので、ポリエステル製のソフトシリーズに比べて高級感があります。印刷方法はどちらもシルク印刷ですが、ソフトシリーズは紐幅が10mmのみですので細かい文字やデザインの印刷には向いていません。

スタンダードシリーズとソフトシリーズの違い
スタンダードシリーズとソフトシリーズの違い

スタンダードシリーズとライトシリーズの違い

スタンダードシリーズとライトシリーズの見た目はほとんど変わりませんが、紐素材がナイロンとポリエステルですので光沢のあり・なしが違いとなります。平織りの(平べったい)ネックストラップがほしいけど光沢は必要ない場合はライトシリーズをお選びください。またポリエステルのほうがやわらかいので長時間かけていても首に負担をかけません。単価はスタンダードシリーズが100本注文で443円、ライトシリーズが399円と、ライトシリーズのほうが安くなっています。リーズナブルにネックストラップを作成したい場合はライトシリーズがおすすめです。

スタンダードシリーズとライトシリーズの違い
スタンダードシリーズとライトシリーズの違い

スタンダードシリーズとフルカラーシリーズの違い

スタンダードシリーズとフルカラーシリーズの違いはその名のとおりフルカラーで印刷できるということです。カラフルなイベントロゴやキャラクターを等間隔に配置したり、紐全体に色鮮やかなデザインを印刷すると見栄えのよいネックストラップとなります。印刷方法は発色にすぐれた熱転写印刷ですのでデザインの色味をそのまま再現できます。なお単価もスタンダードシリーズが100本注文で443円、フルカラーシリーズが422円と、フルカラーシリーズのほうが若干安くなっています。フルカラーでネックストラップを作成したい場合はフルカラーシリーズをお選びください。

スタンダードシリーズとフルカラーシリーズの違い
スタンダードシリーズとフルカラーシリーズの違い